幸せになるためには「自制」から解放される

目次

自分らしく幸せになるためには

つい自制をしていませんか?

こんにちは、ハッピーライフ・コンサルタントの恒吉彩矢子です。

私は2013年から

「せかしあ」=「世界で一番自分を幸せにする」

ということをお伝えし続けています。

きっかけは、ある出来事でした。

私はそれまで10年以上、「幸せ」について考え、そうなるための方法を研究してきました。

それで何冊かの本も書いていましたが、フト、「自分自身をどれだけ幸せにしているかな?」と考えてみたら・・・。

自分の好きな仕事をして、自分の心地よい方々と仕事でもプライベートでもお付き合いして、自分を「いい気分にする」ということは確かにできていました。

けれど、カフェに入って、本当はあっちのケーキを食べたかったけれど、ちょっとお値段が張るので、お手頃のほうでガマンとか、本当は寄り道をしたかったけれど、家族が待っているからガマンとか、いくつもいくつも、実はやりたいことを自制していたことに気づいたのです。

よくよく考えてみると、2~300円高いケーキを買うお金はお財布に入っています。

けれど、自分の頭の中で「400円のケーキならOKだけど、700円のケーキは高すぎる」という「思い込み」に縛られていたんですね。

そして、「本当はやりたいし、できる」のに、「やらない」と自分を戒めてしまっていることがとても多いことが分かってきました。

自制しすぎなくてもけっこう大丈夫!

それで、次の機会には、自分が食べたいと思うものをシッカリ食べてみたら・・・

やっぱりすごくおいしかったし、何よりも「自分の幸せのために、思い込みのブロックを乗り越えた!」というのがすごく嬉しかったのです。

そして寄り道も、「家族にちゃんと説明したら快く待っていてくれる」ということも分かったのです。

あなたも、「本当はやりたいし、できるのに、なんとなく遠慮してしまってやらない」ということはありませんか?

それはただの思い込みかもしれませんよ。

自分の「やりたい」にもっと素直に!

まずは、「本当はやりたいし、できること」をやって、自分がどんな気分になるのかを確かめてみてください。 自分のエネルギーがグーンと上がることに気づきますから!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる